採用情報

未経験からのドライバー成長記録

黒木駿
2012年 5月

SS商運入社
大型免許の受講開始

この間、社内で整備の仕事等をしながら、先輩方から色々な事を学びました。
2012年 6月

大型免許取得

この後1年間、中型の5tのドライバーとして秋田県内の配達を担当。
最初の1か月は先輩社員の同乗がありました。
2013年 6月

低床平ボディ車の担当に

最初の数ヶ月は東北エリア、その後は徐々に関東方面と配達する距離も伸びていきました。

やりがいは抜群ですし、
楽しい先輩方がサポートしてくれますよ!

2012年入社
低床平ボディドライバー
黒木駿
(平成2年生まれ)

入社までの経緯を教えてください

入社前に運送会社でアルバイトをしていたのがきっかけです。
その時はいつも助手席に乗っていたんですが、ドライバーさんの仕事を見ていて、「自分もやってみたいな」と思い始めました。
その後は大型免許の取得を視野に入れ、先にフォークリフト車の免許を取ろうと考えました。丁度その取得中に、当社の『大型免許取得支援制度』を知り、応募に至りました。

長距離ドライバーになってみてどうですか?

楽しいですよ(笑)。充実してます!

未来の仲間に一言!

大型免許を取るまでは大変なことも多いです。でも、大型を運転するまでは頑張ってもらいたいです。やりがいは抜群ですし、楽しい先輩方が、サポートしてくれますよ!

  • 2014年入社
    大型ウイング車ドライバー
    大竹稔

募集要項を見る

SS商運の強み

様々な積荷に対応

私達が日常的に使用する一般雑貨や、インフラ整備に伴う鉄骨、橋梁等の重量物や建設資材といった様々な積荷に対応する車両を揃え、お客様のニーズに合わせた輸送をしております。

安全・安心な輸送

コンプライアンス意識の浸透とドライバーが安全・安心して輸送できるようサポート体制を整え、長距離輸送車にはデジタコ・ドライブレコーダーを導入しております。

輸送の「プロ」を育てる

”荷物を運ぶだけ”の運送会社ではなく「荷主様の商いを運ぶプロ」として満足していただけるよう、各種免許取得制度・研修により新人だけでなく社員一同日々向上に努めております。